明日までということで、

いのちのたび博物館内で開催されている

「Bones」 〜骨、ほね、ホネ〜

へいってきました!

ホネ ホネ ほねーというだけあって、

ホネの展示品がすごかったです!

中でもキリンの足の骨は

大きくて長かったです(>_<)

例えば

ニホンカモシカの

メスの角輪は

子供を産んだ年には

間隔がとても狭くなっているとか。

右下をご覧ください。

5歳だと1回、

7歳だと2回、

15歳だと10回!!

だとわかるという発見!

(白い線が角輪で、矢印は出産回数)

ホネの不思議ですね!

とても貴重な展示物でした。